新べらクラブ 掲示板

新べらクラブの掲示板です。釣り情報・写真等大歓迎!!



カテゴリ:[ 趣味 ] キーワード: へらぶな釣り


316件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。


[322] つくづく感じ入った次第です

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月30日(月)10時58分28秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんおはようございます。
 さて昨日と一昨日の管理人の中津湖での実釣でしたが、特に昨日の釣りでは多くのことを学びました。
 へら鮒は師であります、動作やより効率の良い方法の多くは先人から(現代ならばウエブかも)学びますが、感覚の部分はやはり師なくば学びの機会はありませんよね。

 そもそも、へら鮒釣りの『感覚』の部分を文字で表現すること自体がナンセンスなのですが、まっ敢えてそれを為すと、昨日の釣りでは前提条件に激喰い渋りがあり、そうしたことで、まずは触りを出させることが非常に困難でしたが、それが有ってからの話になります。
 で、「触っている『状況』」から・・・、というよりも今まさに「触っている『状態』」で、合わせを入れることが出来ないもどかしい時・・・。
 『誘い』を入れたり、道糸のテンションを抜いたりなどテクニックを駆使できる時は、『渋り』と言ってもまだまだ余裕はあるわけですが、そうしたテクニックを使った瞬間に、「シーン」としてしまうことが昨日の状況でありました。
 それでも、そうしたテクニックは折を見て使っては行くのですが、兎に角決まりません。
 終日で8枚ですから、系統立てたその日の分析自体がナンセンスではありますが、ただ昨日の釣りでは最後の一枚を釣り上げた瞬間に、「ああこんな日もあるんだなー」と30年以上釣りを続けて今更ですが、つくづく思わされました。
 へら鮒釣りは、やはりその日の答えを見つけることが面白さの要素の一つと思います。
 ここにその”へら鮒釣りの面白さ”が集約されているといっても、過言ではないかもしれません。
 ですから、「正解はこうでした」と言えるような結果が得られたときは会心の釣りとなりますよね。
 ある程度の熟練者なら、こうした傾向を掴むことが早く正確になります。
 そうした意味においては、「おれは月形しか行かない」とか、逆説をすれば「この池初見なんだけど」で、傾向を掴むことは容易だったり難しくなったりしますよね。
 近年の大型化傾向は「野池のそれまで」を、大きく変えて「俺が知っている池じゃねー」とした困惑を釣り人に抱かせているのではないでしょうか?勿論管理人もその一人なんであります。

 で、昨日の釣りに話を戻すと、昨日の最後のへらは「触ってから約30分かかって釣れた」のです。
 勿論のこと、30分間待ち続けたわけではなくその間に10投ほどでしょうか、「打っては触る」所謂「居るんだけど食わない」状態で、「今度こそ」とした状況が続いておりました。
 またまた勿論ですがその間には、全く触りを出してくれない回もあったりしましたが、次投や次々投では、やはり全くそれまでと同じような触りが出て「やっぱり居る」状況でありました。

 兎角昨日は”兎に角傾向がない状況・・・”、というよりもあまりに水中からの信号が少なくて傾向を掴むこと自体が困難ではあったのですが、過去の同じような信号が少ない状況でも、ある程度の傾向はあるものなのですし、前述に倣うまでもなくそうした微細な傾向を掴むことは30年以上のキャリアであれば「そんなアアタ造作もありませんぜ」ってなことのはずでしたがいけません。
 で、また話はまた戻って最後の一枚を釣り上げることが出来たのは、グルテン四季の単品を付けて打ってみたところ、それまでよりも強い触りの後、一拍おいて極小さなムズ(スコープ覗き)でありました。
 誤解を受けないように、捕捉しますが「やっぱりグルテン四季さ」といったことではないのであります。
 この時、管理人的には4種類のグルテンがそれぞれのボールに配置させており、直前までは柔らかめの綿グル、普通の凄グルをメインに使っておりました。
 で、決まらず、重ねていたボールの一番下になっていた四季を使ってみて結果が出たのであります。

 「お前何が言いたいのか?」ですよね、「変えることで結果が得られる」そんな釣りもあるということ、否『変えることでしか得られない釣り』”も、あるということを申し上げたいのであります。
 昨日を振り返る(もしかすると一昨日からその傾向だった)と、何か手を打つと少しだけ良い時間があり、これは貰ったか?、も直後に雲散霧消・・・、そんな一日でありました。
 万策尽き、平素は絶対に使わない凄グルを使った一投目で、強い触り(明らかな興味の現れ)からムズで釣れてくる。
 極端にずらしを大きくして、餌落ち目盛りが1節出る状況からすぐに押さえて一枚、勿論打つ手全てが決まったわけでもなく、それ故策を打った直後に出た結果には「決まったか?」・・・、の直後の連続無反応で「だめだコリャ」が、ずーっと続いたのであります。
 釣れてきたへらは皆デカく、当然ですが水深は浅いので単位体積当たり(射程距離)の数はまあ贔屓目に見ても、1枚であったはずです(お願い!実はごっそりいたなんてことではありませんように)。
 つまりは、その刹那においては一対一のタイマン勝負だったと思われます。
 こんな地合いの時は、そのへらを釣るためにどうするか、とした釣りの姿勢を取る以外に対応策はないのでありましょう。
 管理人はこうした対応が嫌いであります、所謂目先の1枚にこだわらず、地合いや傾向を掴むことこそが王道であるとした、釣りのスタンスを過去の釣りでは取ってきたつもりです。
 しかして、それ(対峙したへらにその都度合わせる)もまた一つの地合いの形なのかもしれないと、昨日の最後のへらでそんな風に思わされたのであります。
 そんなことを最後の一枚を釣り上げた際に思わされ、同日を振り返ったとき、あれほど試行錯誤を繰り返して、その日の地合いを求めていたことが、実は図らずも見方を変えると、結果としては”対峙したへらを攻略していた”ことになっていたことに気づかされたのであります。
 地合いは、その日の中で刻々と変化します、ですからその潮目を見切ることも重要な『感覚』になりますし、それが他者よりもいち早く分かる『感覚』ならばこそ、また対処も適切なそれを選べる『感覚』となることは、また推して知るべしであります。
 だから「釣る人は釣る」んでありましょう。

 動画などを展開するウエブ、そんなウエブには載っていないことを書いた?つもりが、ウエブに書きこんでいる・・・、そんな矛盾に悶絶する管理人のココロダー。





[321] そして・・・

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月29日(日)20時35分49秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんばんは
 まずは土曜日ですが、中津湖へ向かいました。
 「誰も遊んでくれない」ということで、一人細の奥の丸沼との繋ぎから右に10mほどのところに入りました。
 先着者が右側に入っており、間10mほど離れてお店開きが完了したのが7時過ぎくらいだったと思います。
 開始当初は数投でアタリも出てマブが・・・、いやな予感でしたが、すぐにへらが釣れてきてまずはオデコは回避できることになりました。
 その後もマブ2:へら1ぐらいで4枚まで釣ったところで、あとから並びとお向かいに人が入ってきて、まあ細い地合いだったこともあるのかはたまた時間帯的なことなのか、急にアタリが無くなってしまいました。
 この時期ですからテントなど段取りには時間と手間がかかります、仕方がないところではありますよね。

 で結局、ここからは完全な拾い釣りで終日(ごご3時ころヤメ)、14枚でありました。
 周りのぼやきから察するにこれでも良い方だったと思います。
 なお竿15尺0402の1本強の底釣り両グルテンです。
 相変わらず、ハリスのトラブルは10セット以上であります。
 アタリは激渋で触ってから・・・、というよりもまずは殆ど触らない、でいざ触ったらそこからは悶絶のモミモミタイム。
 ツン系のアタリは殆どなく、痺れた釣りになりました。

 で本日日曜日ですが、「遊んでくれました」友人M氏です。
 入座は、前日のポイントは既に満員御礼で、ホソの中ほどになるんでしょうか、綺麗にブロックで積み上げているポイントの左手に友人M氏を右手に並びました。
 竿は15尺0402の底釣り両グルテンであります。
 友人M氏は体力的に深いところまで前に出ることは危険なので、一緒に膝上まで出て並びました。
 幸いにしてタチは1本弱はあるので周りから見ると3mは下がっておりますが、「出れば釣れるのなら」「竿を伸ばせばよい」と泰然と構えて、さて・・・。
 結局3時前まで釣って管理人で8枚でした、型は39頭でした、尺なしもいましたが、相変わらず型はかなり良い方でした。
 友人M氏は眼鏡を忘れたとのこと「ウキは見える」とのことでしたが、今日のアタリは昨日にマシマシの激渋でしたので、残念な最終釣りになってしましました。
 今日の管理人の釣りも、ホソ全体で見ればよかった方で、オデコや2~3枚の方も少なくなかったようであります。
 特筆は、ホソの出口のカーブに入った方が短時間でかなりのペースで釣りあげておりました。
 「もはや出たのか?」
 そんな11月最終週末のココロダー!!
 地蔵沼釣れてるのかなー???



[320] もう一丁!

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月26日(木)16時05分50秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんばんは
 明後日からの週末ですが、「なんか出来そう」とした予感が・・・。
 一昨日滝川の孫の様子見に嫁と行ってきたのですが、道中の沼(と言っても野崎などの道すがらです)は全く氷が張ってはおらず、前述の感想を深めたのです。
 その後も特別冷え込んだ日もなく、管理人としては昨日からハリスをギリギリと・・・。
 また本日は、ア〇リカ屋さんに02ハリスと4・5号の針を購入しに行ってきました。
 準備は万端であります。
 兎角こうしたことをしてみると、「あーあっ」ってなことになったりするんでありますが、果たして今週末はどんな天気模様になるのでありましょうか。

 閑話休題、先週来の大雨で随分と水位の変動が大きな週末になりました。
 水温も然りで、先々週末の水温は7弩でしたが、先週末の水温は8度まで上がりました、因みに茨戸湖は、土曜日の時点ですが11度でありました。
 ということで、水温上昇はウグイに闘魂を注入してしまう形になったようで、土曜日の茨戸湖、日曜日の月形皆楽公園沼は、それまでのアタリ無い系から、ウグイが跋扈する釣りになったのであります。
 大釣りになった月曜日の中津湖は、確かにウグイはおとなしかったのですが、お隣りの先着者同士の話では「昨日はすごかったけど今日は釣り易い」とのことでした。
 で、何が言いたいかというと、この時期の水温は悲喜交々になりやすいということなんであります。
 火曜日の朝に積もっていた雪は、その日のうちに殆ど融けてしまったんですが・・・、融けると0度なんであります。
 ですから、中途半端に暖かくなると返って融雪で水温は下がってしまうんであります。
 ということで、調子が良かった中津湖も「その後は意外に苦戦しているのでは?」との管理人の見立てなのであります。
 で、週末は「それに慣れてきて・・・ウッシッシッシ―」。


 今週末は、朝一は氷が張るかもしれませんので、ボートも持参するつもりです。
 ここまで段取りして「あーあっ・・・」
 それもまた、「いとおかし」のココロダー



[319] ドーニチゲツ

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月23日(月)18時33分25秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんばんは
 まずは土曜日ですが、雨に泣かされました、月形に向かい「これはムリ」状態、北村経由で、中津湖に向かったのですが、丸沼と大沼が繋がっております。
 竿を出している方もいたのですが、安全が担保できないので、とりあえず茨戸湖へ向かうと、焼き肉屋さん前の船着き場が増水しておりいい感じと見受けたので・・・。
 ウグイでグワッシャグワシャでした。
 昼前には竿を置いて帰宅しました。

 さて翌日どようびですが、月形に向かいました。
 キャンプ場駐車場下に入って、ウグイで・・・以下同文。
 9時過ぎに対面のパーク下に入ると、ウグイに混じってへらが釣れ始めました・・・。
 ところが、向かい風に雨降り・・・、果てはダウンバーストなのか一気に向かい風が強くなり傘を抑えるので精いっぱいになりました。
 その後小降りにはなったのですが、完全に萎えてしまい友人Mさん4枚管理人3枚Kazuさん2枚で終了しました。

 で本日ですが、久しぶりの単独行動で、とりあえず中津湖に向かい偵察すると、丸沼1名ホソ10名でしたので、好きなポイントが空いており、ホソの丸との繋ぎ目から10mほどに入って15尺0402のバランスの底両グルテンで7時半ごろから打ち始めました(先着者がいたので、あとから入ってジャバジャバ前に出るのは、スタイルではなく少し控えて長竿を振ってウキの立ち入りを合わせたつもりです)。
 数匹のウグイ後、8.5寸ほどのへらでご開帳したのが8時過ぎだったと思います。
 その後は、パタパタと数枚が釣れると、決まらなくなって、またパタパタが終日続き午後2時過ぎで48枚で竿をしまいました。
 兎に角、型はほぼほぼ尺上で2枚キロとしても25kgほどの釣りですから、ハリスの消耗は酷かったです。
 25セット以上は消耗したでしょうか、「今回は無事に取り込めた、あ、上針トンでる」などを含めて、「タモに入ってカラ首を振って」など定番のロスもあり、『嬉しいハリス交換』を終日続けさせていただきました。
 最終盤に、03のハリスを一度使ってみたのですが、明らかに食いが悪くなった印象を持たされましたので、細ハリスの効果はあったと思います。
 また両隣とはそれなりに距離はありましたが、かなり釣れ方に差がついておりましたので、細いハリスは効果があったと・・・、平素からそうした選択をし続けている管理人としては「開いててよかったー、じゃなくて使っててよかったー」と素直に喜びたいところであります。
 特記事項としては、グルテンはやや開いて硬目が良かったように感じました。
 軟らかいと、ふわふわして決まりが悪く、」スレになりました。
 釣り初めにウグイ5~10匹ほど、マブ3匹ほどコイは潜水艦2と釣り上げ1でした。
 まずまず「当たればへら」ですから、今日で終わるはずが、「週末有るかも」のココロダー



[318] 土日の釣り・まーだまだ~

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月15日(日)18時31分44秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんばんは
 まずは土曜日ですが、月形皆楽公園沼に行きました。
 現地到着してみると、増水しており、小沼と大沼は一つになっておりました。
 写真は入座のパーク下ですが、なんとおそるべし、入るにはウエーダーが必要なほどでありました。
 で兎に角、最初の暖の手まえまでウエーダーで出て、18尺をつなぎタチは2.2本ほど、4枚で並んだのですが、釣果があったのは2名、友人Mさんが1枚、管理人は7枚でした。
 全体にアタリ無い系だったのですが、両端のKazuさんと北区よりさんは特にひどく、数回の当たりのみといった状況でした。
 で、管理人は都合7枚釣り上げたのですが、オール尺上は勿論、殆どが写真のサイズで、3枚で2Kの型物ばかりでした。

 本日日曜日は、中津湖に向かいました。
 先釣していた友人Mさんが丸沼の3丁目?(西側の2つ目の釣り座)隣に入れていただきました。
 友人Mさんが上がった時点の13時で14枚でしたが、その後3時まで残業し32枚でした。
 型は尺上も1~2枚いましたが、前半は9~8寸中心、13時以降は8~7寸が結構寄りました。
 竿は16尺、1.5本の底釣り両グルテンです。

 取り急ぎ、申し上げておきますが、あと1週はやりたいなーと思っているところであります。
 まーだまだ~のココロダー




[317] 終わり?

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月11日(水)10時23分15秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんおはようございます
 今朝ほども起きてみると、また雪が降ったようであります・・・。
 先日は「岩見沢で40cmの雪が降った」と嫁が嬉しそう(本人は否定しておりましたが)に、「テレビでやってたよ」と教えてくれました。
 先週までは「今年は例年に比べるとあったかいねー」とか釣り場で話していたように記憶しておりますが、やはりそんなに甘くはないんですよね。
 季節は確りとその歩みを進めており、一片の容赦もなく只々淡々と野を山を、さっきまで下界に向けて色とりどりに変えていっていたそれを、ドラマチックにあるところで一色に換えていくんですよね。
 へら師にとっては本当に往生するその色にです。

 月形町のライブカメラを見たのですが、どうやら道路は除雪も入ったようですので、公園の入り口は乗り越えられない状況なのかもしれません。
 「行けばわかるさ」といったことで、今週末は一応向かってみるつもりですが・・・、果たして「金曜日辺りに暖気が入る?」との天気予報の明るい材料もないわけではなくそれを鑑みてもなお、さてもどんな塩梅になりますやら。
 ゆっくりと進んでいた秋の歩みが、小走りどころか一気に全力出走とは、管理人的には今シーズン最後の釣りになったかもしれない先週の土日ですが、「釣っててよかったー」と胸をなでおろしている今日この頃のココロダー。
 いやいや、そうはいっても氷は張ってはいない筈です?、行けばわかるさ、迷わず行けよ、今週末も絶対にあきらめたりしていないぞー!!



[316] 写真忘れてたー

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月 8日(日)17時01分49秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

失礼しました。



[315] 今日の釣り118

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月 8日(日)17時00分31秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんばんは
 本日は中津湖ホソを目指しました、先着していた友人M氏の隣に入れていただき竿12尺0402の両グルテン底釣りで、7枚でした。
 型は、管理人はそんなに大きなものはいなくて、写真の泣き尺ほどでしょうかが、一番大きなサイズでした。
 釣り友は「4連続尺上」とか言っていた人もいましたが、総じて型は悪くはなかったようであります。
 残り惜しい、晩秋の釣りであります。
 ほどほど天候には恵まれて、楽しい一日になりました。
 健康に感謝であります。

 あと、何回釣行できるのか悩ましいですが、できる限りは頑張っちゃうのココロダー



[314] 今日の釣り11/7

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月 7日(土)17時32分56秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんばんは
 良い情報なので、取り急ぎ申し上げます。
 本日管理人は月形に向かいました。
 現地到着が7時前ぐらいだったと思います。
 とこれが、小沼の中洲は完全に水没状態で、大沼と小沼の渡り通路も一部冠水しておりました。
 小沼の土管横など、入れることはそうなんですが、「ここは後から来る人のために」といったことで、大沼パーク下に並ぶことにしました。
 水位は一番高い丸太のすぐ下で、管理人は旧柳の左にて18尺0402の両グルテンの底釣りで始めました。
 で、まずは結果ですが、沼に向かって一番右手になる、旧柳の右にKさんが遅れて入っていながら、一気に爆発で午後2時の終了で19枚、その左旧柳前でアックさんご夫妻の奥様が2枚、アッキさんが4枚管理人が26枚、友人Mさんが22枚、Kazuさんが15枚でした。
 型は、ほぼほぼ尺上か尺がらみで、管理人の最大が写真の39です。
 この他にも尺2クラスが数枚いました。

 朝一は鏡の水面でしたが、途中から向かい風の上に逆光でウキは定まらず見えずで往生しましたが、特に昼頃からは前半不調であった小沼寄りも、一気に爆発し、常にだれかの竿が立っている状況でありました。
 ジャミは小沼寄りのKazuさんのポイントは昼前まではガシャガシャでしたが、他の皆はそれ程でもなく、管理人は昼過ぎにウグイが来て「あっ、俺初めてのウグイだ」状態なほど、ウキは大変に静かでした。
 で、釣れ出しは右に行けば行くほど、へらがごっそりで、Kさんは一番遅れて9時過ぎに竿を出して僅か20発ほどですぐにイレパクになってました。

 釣り方としては、Kさん以外はそこ釣りです、またKさんも後半は方ずらしぐらいで釣っているとのことでした。

 管理人を含めて今日のメンバーのほとんどは中津湖へ行く予定ですので、もしよかったら竿を出されてはと結んでおきます。
 小沼は、土管横で5~10枚、中洲にウエーダーで入って10枚とのことです。

 もしパーク下に入るなら旧柳の右が良いかもしれません、なおモジリは殆どありませんでした。
 アタリはなじみ際で触って底についた直後にムズが一番確立が良かったです。
 止める時は水が10cmほど減ってきておりましたし、明日は明日の風が吹くといったことで、不発もあるかもしれませんが、この時期の釣れ方としてはかなり破格のそれでしたので、一応情報を申し上げておきます。

 「騙されたー」だったらごめんなさい、「今日も釣れたー」だったら是非ともお知らせくださいませーのココロダー




[313] 昨日の釣り

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月 4日(水)10時12分5秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんこんにちは
 遂にその日が来てしまいました。
 いつかは来るその日なんではありますが、正直来ては欲しくないその日なんであります。

 朝起きて眺めたる窓外は、「んーっ白!!」、ままっとは言っても長年北海道に住み続けていれば、「ああ来たのね」ってなもんではありますし、「そういえば天気予報でも言ってたなー」であります。
 カレンダーを確認するまでもなく、霜月ですから特別早いそれではないんですよね。

 で、昨日の釣りでした。
 管理人は中津湖へ向かいました。
 現地到着は7時前ぐらいでした、とりあえず細の奥まで歩いて状況の確認をすると、奥は既に4名ほどの先着がおりました。
 挨拶を済ませて、自身は空いているクビレの周辺に入ることを決断し、車に戻って道具を担いでお店開きも終わり、写真撮影も終わり、7:30スターティンであります。
 で、10投ほどで型を見ることに成功し、また10投ほどで追加でき、「いい感じ」で3枚までは、「今日はもらった」状態でしたが・・・。
 アタリが飛びました。
 突然であります。
 急激に減水が始まったことが原因と思われますが、兎に角「いい感じ」は午前9時には雲散霧消となってしまいました。
 その後は、竿を変えた(13スタート10へ15へ)り、餌を変えたり迷走しましたが、兎に角釣れてもデカマブかコイだし、アタリ自体もなかなか出せない状況に突入しました。
 10時過ぎからは、竿を15尺に切り替えて対応すると、ここからは少しへらが混じるようになり、午後2時で竿を置きましたが、9枚の釣果でありました。
 数は今一つでしたが、型は小さいモノでも8寸程度、尺上は写真の推定35cm(9寸タモなので大きく見えます)を含めて3枚来ました。
 9寸サイズが多かったとの感想であります。
 午後に回ると水温が11→12度になったことに起因しているのか、それまで全く気にならなかったウグイが、かなり寄って釣り辛くなりました。
 入座のポイントはホソの中でも特別浅いポイントで、15尺でも0.7本ほどしかないため、日が差すと水温は上がりやすいポイントです。
 そのため、他のポイントとは別口の釣れ方になることが多く、意外に釣れちゃったりすることも少なくないのではありますが、この日は寧ろ他の場所よりも後半ですがウグイはきつくなってしまいました。
 例年釣れる小型のへらが全く釣れなかったのですが、今後は水温の低下に伴って数は増えていくはずです。
 風に強いポイントで、ウキを読む楽しさは格別ですので、上向きと結んでおきます。

 さて今週末は、数を求めて小場所の中津か、目指せ40UPの皆楽小沼か悩ましいのココロダー




[312] 21尺レビュー

投稿者: 北区より 投稿日:2020年11月 3日(火)20時39分39秒 KD106163243073.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

 みなさん お晩です 御無沙汰してました

 今日はナンちゃって例会のリベンジをすべく月形に釣行してきました。
息子が行かないと言うので『じゃ、貸してくれ』という事でK岡さんから借りている21尺閃光をバックに忍ばせて重役出勤で月形小沼へGO TO...って、貸し切りですか!?
おやっ?小沼の通路が水没で中州もかなりの水没だ!
だからイイ時期なのに誰も居ないんですね。納得×2。
月形なんでウェーダー持ってきてないんで中州は諦め土管あたりでスターティン♪
だけど長靴の中は既にモジってますな笑笑。

そうそう、21尺のインプレッションでした!
第一の感想は.... 『重っ!!』自分は18尺迄の経験しか無いのでやっぱりいくら軽量長竿の閃光Ⅹでも重く感じますね。
でもまあ微風でしたらシッカリ引っ張って振るときにタメを造って押出す感じの振込みだと、エサを先に落としてウキをピュッと送り出す事ができました。
ウンウン、慣れると振れるみたい♪ で3mくらいのも向かい風が吹くと.... チカラが入って横振りになったりで右に(スライス)出てしまいます。水にエサが当たったり...
自分はまだまだ21尺を『歩くように』は振れませんでした。
無理しないでタスキ振りもしますが着水音がどうにも気になります。まーでも風が吹けば水面が波立って多少は音の影響を受けなくなるのかもですね。

で、ヘラを掛けた感想ですが、まーメッチャ気持ちイイです!!!
竿が長い分寄せるまでの至福の時が長く味わえるのです。
また、尺三寸程のヘラを掛けてメッチャ走られましたが引きを吸収するキャパが長い分コレも優れています。
下から竿を見上げると....正に『ブルーアーチ』です!
因みにハリス切れゼロで(アテ切れも無く)。

デメリットはやっぱ風には辛い、振込みはシビア、それと仕掛けをキャッチする時、ジャミを外す時など竿の撓みが大きいのでハンドリングが結構大変かも。風強い時は特にソレを感じます。

今回、未体験ゾーン(古っ)の21尺を経験させて頂く機会をくださったK岡さんにはこの場を借りてお礼申し上げます。ありがとうございました。

当会のメンバーに限らせては頂きますが(スイマセン)、是非とも体験されたい方はお申し出ください。


本日は21尺で合計9枚(ALL尺上:感じ悪いですか笑)を釣りましたがホント釣れ味は最高でした。

シッカリ稼いで21尺を買おうとココロに決めたのココロダーっ!





[311] 今日の釣り

投稿者: 管理人 投稿日:2020年11月 1日(日)18時26分52秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

  みなさんこんばんは
 今日は月形皆楽公園沼にて、なーんちゃって例会が開催されました。
 朝6:30に集合し打合せ後まもなく開始しました。
 会員が8名、オブが1名で大沼のステージに1名、同小沼の傍の石積ワンドパーク向きに1名の他は、7名が小沼に座を構える布陣でスタートしました。
 まあ親睦会の性格が強いそれですので、勝負は二の次で・・・、とは言っても、実は北向き側に座が集中したので皆の顔を見ながらの釣りになったことで、なぜかいつの間にか気合が入って盛り上がったのであります。
 結論からなすと、大沼組は各1枚のみ小沼はデコは1名出ましたが、全体的にはほどほど釣れた状況です。
 特に頭を取った、マスターこと友人M氏は、中洲の中間よりやや先端寄りで、21尺0403のグルマッシュ系の底釣りで、12枚4K台と型揃いで仕上げておりました。
 管理人はその横で18尺0402で、両グルテンの底釣り9枚で2着、中洲組が数は少し良かったようでありました。

 特筆は、土管横の中洲川で、ゲストのF氏が入って2枚ながら1.4Kと、所謂「3枚で2Kの型を揃えたことで」、まあ今日は全体に型はかなり良かった一日になりました。
 水温は11度ということで、未だポイントによってはウグイが結構うるさく釣り辛いポイントもあったようであります。
 特に管理人が前日に入った北村向きは後着の知人2名が突端寄りに座を構えましたが「ウグイでガシャガシャ」とのことでありました。

 今日は、本来であれば公園はクローズだったのですが、土日にかかったといったことなのか多分厚意で入り口を封鎖していなかったと思われます。
 明日からは恐らく封鎖と思いますが、一応職員の方に帰りしなに、「一年間釣りをさせていただきありがとうございます、また今年も封鎖の開閉をさせていただきもう少し釣らせていただきます、よろしくお願いいたします」と、お声がけさせていただきましたところ、「わかってますよー」とのことでしたので、明日以降釣りをされる方々は、よろしくお願いいたします。
 激釣りではなかったのですが、長い竿で底から尺上を引き上げる釣りは、この時期の月形の小沼ならではの釣りであります。
 水温を鑑みると、寧ろここからが本番の釣れ方になると思います。
 ぜひ一度ご賞味あれ

 むずっからのーゴン、でキューのココロダー!!



[310] タブレットから

投稿者: 管理人 投稿日:2020年10月31日(土)16時05分48秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

皆さんこんばんは
明日は皆楽公園沼で、なーんちやつて例会が開催されます、今日のプラは小沼中洲北村向き中程にて6枚です。
ただ型は全て尺上でした。
ウグイはまだまだきつく、底にエサを安定して着定できません、全然決まらない釣りでした。
明日はどんな釣りになるのか?
楽しみですが、不安も一杯ですねー?

http://だ



[309] (無題)

投稿者: 巨べら釣る蔵 投稿日:2020年10月26日(月)20時17分33秒 KD106128186197.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

野守の池



[308] 静岡県島田市 野守の池

投稿者: 巨べら釣る蔵 投稿日:2020年10月26日(月)20時14分10秒 KD106128186197.au-net.ne.jp  通報   返信・引用

新べらクラブの皆さんこんばんは
ご無沙汰しています。
今日は久しぶりに ヘラブナ釣りしてきました。

地元の愛好家から釣り場を教えてもらい
初めて行ってみました野守の池へ

ここの池は桟橋もあり例会も行える場所みたいで
一応、野釣り場で釣り料金などは取られません!
地元の日研の方々が管理などをしているようで
毎年放流もされてるみたいです。
平均のアベレージは尺上~40強みたいです!

深いところは水深6~8メートルだそうです。

ままっ エサの選択が難しくて
グルマッシュでやりましたが午後から3時間で
一枚でした。

明日は富士五湖の田貫湖か箱根の芦ノ湖に
出向いてみようと思います。



[307] 月形皆楽公園沼について

投稿者: 管理人 投稿日:2020年10月26日(月)10時58分12秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 取り急ぎ、用件のみにて失礼いたします。
 標題の月形皆楽公園沼ですが、本来の10月末日で、同公園は閉鎖となります。
 一方で、例年通りに、釣り場の利用については、旧幼稚園側の封鎖が解けるように、同町を通じて、管理者の同町振興公社様へ手配済みであります。
 従いまして、『自己責任の大前提の元、”封鎖の開閉をその都度行ったうえ”での釣り場の利用』はできます。
 折角の同町様をはじめとする管理者のご厚意をいただいておりますので、「させていただく」とした、平素に増した謙虚さでの利用をお願いいたします。
 ゴミをなぞ言わずもがなですが、もし一つでも見つけたら少なくとも釣り人が、率先して拾っていただけることを希望します。
 「誰が散らかした?」なぞ野暮でありましょう、兎に角「させていただいている」のです。

 まずもって例年通りとの確認の連絡と、門の開閉のその都度励行等々を老婆心を添えて申し上げます。



[306] 土日の釣り(10/24/25)

投稿者: 管理人 投稿日:2020年10月26日(月)09時52分14秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

 みなさんおはようございます
 そしてアッキさんユミさん例会お疲れさまでした。
 取り急ぎ、土日の釣況をば申し上げます。
 まずは土曜日ですが、現地に7時過ぎに到着ししばらくモジリを観察すると、丸沼はポツポツながら、時期を鑑みるとまあ何とかなりそうなそれでありました。
 比して、大沼は増水に伴って水色も平素よりも更に悪く・・・。
 ただホソはそこまでの濁りではなく、「これなら何とかなるかも」といったことで奥のプール状のポケットから一度くびれて細くなる右手に入って15尺を継ぎました。
 タチは一本強ほどで、新べら両グルテン底で始めましたが・・・。
 うわさに聞いていたよりはウグイはそれ程でもなく、餌を底につけることはできました。
 ただ兎に角へらが寄りません、小型のコイが数匹とマブが少々で、そうした魚が寄った瞬間は、ウグイの気配が消えるので、今回こそはと粘り倒しましたが、5~6回餌を種類や硬軟を変えて作り直してみましたが、結局ノーホーラでした。
 普通は帰宅といったことになるのですが、「あっオレ直近の釣りもデコだった」ことを思い出し、ぐるりと踵を返して丁度背中合わせになる丸沼に向かって竿を出しました。
 で、3時間ほどで取り敢えず1枚はゲットしました。
 対面側では、ぽつぽつながらは竿が絞られており「明日はそっちか~♪」の感想でありました。

 カラスカーで夜が明けて・・・、いよいよ最終例会となりました。
 朝の挨拶・打ち合わせを済ませ、蜘蛛の子を散らすように会員は思い思いのポイントを目指しますが、管理人はとりあえず・念のためこの時期の狙い場所のホソの偵察をしてみましたが・・・。
 前日同様にモジリはほぼほぼ皆無であります。
 中洲から丸を観察すると、会長が丁度西面の中央やや入り口寄りに座を構えている最中でした。
 同氏の周辺はモジリもほどほどにあり、好印象であります。
 当てもなく、対面を目指すと会長の隣が空いており、遅れ馳せながら”残り物に福”を求めて、お隣に入れていただきました。
 両隣に挨拶を済ませて、さて本日のゲームプランをどうする?
 竿は16尺を継ぎました、06-03で1.8本ほどのタチの底釣り両グルテンでスタートしましたが、ウグイが結構うるさく、餌を底につけるのに難儀します。
 それでも硬軟大小を工夫して底釣りをできるようになったのですが、いざ底に餌がついても反応があまり良くありません。
 隣の会長は、宙で快調!!
 右隣の一般の方も短竿両ダンゴで快調!!、あっという間に5枚以上の差を付けられてしましました。
 1.5時間ほど底を粘ってみたのですが、あまりにも差が大きくなってきたので、底を諦めて30cmほど切った宙で仕切りなおすと、ぽつぽつと釣れるようにはなったのですが・・・。
 右隣の会長とは最大で10枚以上の差がついてしまいました。
 ここで、作戦を変更し、04-02に、道糸ごとまるっと変更し、いざ勝負!!
 で、餌も色々と作ってあれこれ試した結果、この日は1:1マッシュと新べらグルテンの同量グルマッシュがウキも踊らないし、カラツンも少ないことがわかりました。
 が!!「会長との差は一向に縮まらず」だったので、釣り辛いのではありますが、自身の一番得意な、『抱えさせての変化取り』を選択し、新べらプラス四季の同量両グルテンで、空をもらいながら手数で攻める釣りで、中盤を追い上げることに成功し、最終版の30分は追加できなかったものの、カウントは丁度30枚、会長は25枚で14時終了となりました。
 会長の方が良かった(特に序盤は管理人の型が小さかった)ことは判っていたので、届いていないかもだったのですが、双方5K台でわずかに管理人が上回ることになり、辛勝でありました。
 この日、勇気をもって大沼に入ったヒロパパとカイ君も数・型とも伸びなかったのですが確りと検量場所にへらを持ち込み、管理人としてはそのチャレンジ精神に「格好いいなぁ」と感じ入りました。
 結局上位は丸沼から出たのですが、北面と西北面(Kazuさんとアッキさんご夫妻入座)は型が思わしくありませんし、数ももう一つだったようであります。

 これで、コロナに翻弄されたシーズンが終わりました、潜伏期間はあるとのことで油断はできませんが、兎に角無事にシーズンを終えられたことは喜ばしいことであります。
 あとは、最終EXの『なーんちゃって例会』がこの週末に月形で開催されます、今年は納竿会も開催しませんので、会としての公式な行事はこの週末が年内最後といったことになります。
 季節もすっかり深まって、残りの木の葉の数が気になる時候であります。
 ただ最後の力を振り絞ってその木の葉も赤く燃え上がります、習いて我らも熱く燃えましょう、狙えなーんちゃって制覇のココロ・・・!!

 おっと、忘れてたー、ユミさーんフラシの穴で折角の釣果が大変に残念なことになり、さぞや悔しかったことでしょうね。
 へらの悔しさはへらで返すしかありません、今週末に期待していますよー。
 なんといっても、例会の自己記録を2から3枚に更新したことは、素晴らしいのであります、週末は3から4でなく制覇まで目指しましょうのココロダー!!


 



[305] 中津湖

投稿者: あっき&ユミ 投稿日:2020年10月25日(日)18時34分45秒 KD118157121068.ppp-bb.dion.ne.jp  通報   返信・引用

皆さんこんばんは!本日は新ベラクラブの月例会で中津湖での釣りでした。ユミと一緒にカキコします。

中津湖 苦手意識を持っている、ユミにどう、ウェーダーを履いて沼に入らせるか、今週初めから夫婦で議論しました。

確かに、台座の設置しやすい長靴で入れる場所は沢山あります。

大きな沼や、ホソ、丸沼にも長靴で台を設置出来る場所はあります。

今週の水曜日、木曜日はホソの陸から長靴で台を設置出来る所で釣りましたが、オデコでした。

試し釣りや、遊び釣りならokです。でも月例会は…

昨日の夜、「明日は1枚は釣らせるから、ウェーダー履いて釣るぞ!」
「えー!私あんなに深いとこ無理!だいいち台座に上がれないし、オシッコしたくなっても行けないよ!」

「大丈夫よ台座に上がり下りしやすく脚立置くから」

そして今日の朝…

作戦成功!なんとかユミにウェーダーを履かせて沼にin !ユミも腹を決めたみたいです。

釣り始めて1時間位でユミがいきなり良い型のヘラゲット!餌は…力玉ビッグバラけに今流行りの
グルテン藻ベラ!

実は、昨日までユミは、バラけに、パウダーベイトセットを考えいましたが、土曜日に管理人が使っていたグルテン藻ベラに再魅了されてユミは藻ベラグルテンが良いと、これ、俺のアドバイスでもなんでもありません。
グルテン藻ベラを選択しました。昨日の管理人の何気ない一言を覚えていて、配合も「グルテン溶かして藻ベラ2なんだわ」

おぉ良く聞いてたな、

さっきまでの台座の設置云々はどこ吹く風!

上機嫌!余裕!貫禄!

「あっき、私釣れたよ!」

「俺まだだわ」

「頑張って」

こいつsだなやっぱり

その後、俺も1枚釣り、ユミが1枚追加し、とユミに先行される形で3枚釣りました。その後俺は2枚追加しましたが。へっ

さてさて、終了後、フラシを確認すると、

「エエェー!」
「3枚釣ったのに!1枚しかいない!ちゃんと私フラシに入れたよー」

「いいよ!皆んなズルしてないの解ってるよ」

検量で、「本当はあと2枚いたのに」

でもでも実際3枚は、中津湖での自己新記録なのでユミは帰りの車中で上機嫌!

来週も月形で、力玉ビッグ試すぞー!のユミのココロだ!



[304] タブレットから

投稿者: 管理人 投稿日:2020年10月23日(金)09時59分4秒 softbank060111010226.bbtec.net  通報   返信・引用

関東圏のへら鮒釣りは、北海道と比べるとけしてお手軽とは言えないようですねー。
うまく現地のへら釣り友達ができるとやる気が高まるかも、
お仕事は大変でしょうが、自分へのご褒美にまた息抜きにも、都会の喧騒から距離をおける時間が持てるといいですねー。
そんな時間が持てることで、また仕事の推進力が増すかもです。
お互い健康に、そして楽しい釣り時間が持てますようにと、北海道から祈ります。
取り敢えず、週末は三連続例会オデコだけは回避したいのココロダー
こっちは、下界が紅葉真っ盛りです。

http://だ



[303] 最近関東での釣りをはじめまして

投稿者: ひおき 投稿日:2020年10月22日(木)20時07分3秒 h175-177-044-184.catv02.itscom.jp  通報   返信・引用

管理人さんご無沙汰です!

まだまだコロナ禍の東京ですが、
実は6月頃から釣りを始めました。

自分が単身で東京へ来て3年経ち、気持ちの余裕も出てきたのか、
管理人さんと電話で久々に会話出来たからなのか笑

ちょっとやってみようかな・・って思いましてね。

まぁ、道具だての大変なヘラブナ釣りはちょっと難しいので、
アジングなるもの(ワームのアジ釣り)をやっていますが、なかなか釣れず・・・です笑
そんなに多くは行けていません。それじゃなくても魚の数より人の数の方が多いですからね。
仕事の合間に、東京・千葉・神奈川で竿を振っています。

あ、まだアジは釣れていません・・・泣(妥協してサビキで釣ったりはしました)
アオリイカもやってみたいなぁ・・と思っています。

先日、埼玉県熊谷方面に向かう途中に荒川の堤防横の管理池を発見しました。
かなりの賑わいで、走りながらみている限りでも竿を絞っている方が数名いました。
あとで調べましたが中の淵というところらしいです。

全国、車であちこち走っていますが、管理池多いですねぇ。
野池っぽいのもちょいちょいあります。

多分、これから先北海道に戻る事はないかと思いますが、
もう少し落ち着いてきたら、いつの日かヘラ再開したいなぁ・・・
※あ、たまに北海道は帰っていますので、家族の不仲とかは無いですよ笑

春の時期とかタイミングの良い時があれば、まだ発寒川とか顔出しますね!
放流もうまく行って良かったです!

また投稿しますね!!


レンタル掲示板
316件の内、新着の記事から20件ずつ表示します。

お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.