散田ドラゴンズみんなの掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


新着順:10/65


[56] 研修秋変則下位トーナメント!横川SS戦!

投稿者: 4年目監督! 投稿日:2018年11月12日(月)14時04分25秒 118-87-222-225.htoj.j-cnet.jp  通報   返信・引用

北野バイオレンズに負けて変則下位トーナメントで再度横川スーパースターズと激突です!
スカイがテストでお休みと言う事で厳しい戦いが予想されます!

1番サードスバル、2番ファーストコタ、3番ショートリアキ、4番Cショウゴ、5番Pマサト、6番センターツネアキ、7番レフトリョウタ、8番ライトタマキ、9番セカンドハルトモ、イクミ、ユウト、トワが控え

1回表 スバル空振三振!コタ綺麗なライト前ヒットもライトゴロぎりぎりのタイミング!何とかセーフ!WPと盗塁でコタは3塁でリアキは四球を選び盗塁し1アウト2・3塁!先制のチャンス!つづくショウゴも四球を選び、1アウト満塁で、5番に下げられた文句たらたらのマサトにチャンスで回ってくる!打席に入る前に「ショウゴが四球で出たら迷わず初球を狙え!」とネクストバッターズサークル内でマサトに指示!マサト初球を迷わず振り抜き走者一掃のタイムリー三塁打!ボールはセンター横をすり抜け転々と!おしくもRHRにはならず、3点先制して尚も1アウト3塁!続くツネアキはしぶとく四球を選び、なんと続くリョウタも四球を選ぶ間にPBでマサトが返り4点目、ツネアキ2塁、リョウタ1塁でダブルスチールのサイン!ツネアキサイン見逃して走れの声に反応してダブルスチールし、キャッチャーは3塁へ送球!この送球がそれて3塁ファンブルする間にダブルスチール成功!!今期2度目のツネ&リョウタのバタバタダブルスチール成功!!!押せ押せの場面でタマちゃんしぶとく四球を選び続くハルトモはPゴロも本塁フォースアウトだけ!2アウト満塁として打者一巡で先ほど三振のスバル!1-1から振り抜いた当たりは見事ライト前ヒット!!2アウト打ったらGOでリョウタにつづき2塁からタマちゃんが本塁を陥れる!6点目!タマちゃんナイスラン!!ライトから本塁に送球する間にスバルは2塁を陥れる!何とタマちゃんのミラクル好走塁がスバルをも2塁に進める!!
2アウト2・3塁でつづくコタは値千金のレフトオーバータイムリーツーベースヒット!!
3塁からハルトモが2塁から一挙にスバルが還り8点目!!なんとなんと2アウトから粘りに粘ってタイムリー2本とは成長著しいぞ!!
続くリアキにも期待がかかるが3球三振で3アウトチェンジ!

何と初回8点を取るという打線爆発!

1回裏 1番にはセンター横を抜けるツーベースヒット!つづく2番もセンター前ヒットだが今度はツネアキが良くとめた!ノーアウト1・3塁!で点差があるのにマサトがなぜか3塁へ牽制して悪送球!で1点を還されボールデッドでランナーは3塁へ!
この場面、ランナーを気にする必要は全くなし!特に散ドラは1点を守れるチームじゃないんだから!マサトにはバッター勝負に切り替えて欲しかった!

続く3番四球で盗塁でノーアウト2・3塁!
ここで4番をセカンドフライとして守備には絶対的な信頼感を勝ち取ったハルトモの餌食となり1アウト!つづく4番打者に対し2-2と追い込んでしかも追い込んだ時のファールが真横に行くような当たり!打者はマサトの速球にあっていないのが見え見え!しかし2-2からマサト何とスローボールを投げて痛恨の走者一掃タイムリー3ベースヒット!
3点を還される!

マサト君!何を考えてスローボールを投げたのか知りませんが
「スローボールはカウントを取りにいく球」と教えたでしょ!クリーンナップは少年野球とはいえ、2ストライクに追い込まれたらコンパクトに振ってくるんだから、絶対に投げてはいけません。

しかも、ファールがキャッチャー方向に早い打球で行く場合は、球にあっている証拠ですがあんな差し込まれて真横に球が飛んでいくようなバッティングなら本来の速球勝負で三振もしくは引っかけて凡打になるのが分るでしょう!!この1球は反省するように!

今日の格言
①クリーンナップにはスローボールはカウントを取る球
②へんなファールはタイミングが合っていない証拠(投手優位!)
③点差が開いた場合はバッター勝負
 よ~く、覚えておこう!

続く6番を空振三振①、7番DB、8番四球の時にWPで1点追加、9番を見逃し三振②
として2回終わって8-4!
8点リードしてもらった後の投球はもう少し「どっしりと構えた」投球をして欲しかった!

2回表 先頭ショウゴが完璧なセンター横をゴロで抜ける3ベースヒット!
※当たりが良すぎたかショウゴの足が遅いのか本来ならHRだろう!なぜ3塁打!
続くマサトは前の回の投球を引き摺ったかショートフライ!ツネアキ四球を選び盗塁で1アウト2・3塁でリョウタの時にWP、ショウゴが突っ込みキャッチャーの送球がショウゴのヘルメットに当たりBDでツネアキが本塁生還で2点を還す。つづくタマちゃんが見逃し三振!

2回裏 1番センター前ヒット!ツネアキしっかり取って2塁へ!盗塁後2番をPゴロの間にランナーは3塁へ。3番の時に「点差があるのでランナー無視しろ」と言ったのにマサトが3塁へ牽制してスバルが取れず、1点追加!
この場面だけど監督の指示は「ランナー無視!」なのにスバルが一度、塁に入ってランナーを牽制!これだけで十分なのにここでマサトがまさか3塁へ投げるとはスバルもベンチもアンビリーバボー!!!点差があるんだからもう少し考えてバッター勝負に徹しよう!
3番四球、4番ショートゴロ!で10-5となり2アウトランナー3塁!ここで先ほど痛恨のへなちょこボールをタイムリー3ベースヒットされた5番とは力勝負で見逃三振③!
マサト渾身のガッツポーズが出る!
この場面は良く三振取ってくれた!この投球がいつも出来れば常勝チームになれるのだが!!

2回終わって10-5!の5点リード!

3回表 ハルトモセカンドゴロ、スバルPゴロ、コタセカンドゴロの三者凡退!
この回の三者凡退がポイントでした!

3回裏 先頭バッター下位打線6番を2-2に追い込んでからDB、7番を四球、8番を四球でこの3人はすべてWPで生還させてしまう!
9番セカンド内野安打!ハルトモナイスプレー!良く単打で止めた!抜けたらえらいこっちゃ!
1番をPゴロ、2番四球、3番ライトライン際きわどい所に落ちるTXヒット!4番はハルトモの餌食で2アウト!5番四球、で6番四球、8番センター前ヒットで6点目が入り逆転を許す!
8番をショートフライで難なくアウトと思いきや調子の悪いリアキがギリギリ取ってアウトとする!

この回、終わって10-11と逆転をされる!前の回、P交代をしようと思った所、時間が結構無かったためもたもたしているとこの回でゲームセットになる可能性もありました!
ちょっとマサトには酷でしたが続投させるしかなったのは申し訳なかった!
とは言え、終了1分前に次の回へ入れました!

この回、1点取らねばそれで負けるぞ!とにかく逆転しようと檄を飛ばす!

4回表 リアキ空振三振!がっくりするリアキに次の回リアキで行くのでスバルとキャッチボールを指示!1点ビハインドながらリアキは気持ちを切り替えピッチング練習へ!
続くキャプテンショウゴはこの場面でサードゴロ!2アウト、万事窮す!しかし、戻ってくるショウゴにスバルと変わってリアキとキャッチボールしろと指示!まだまだ2アウト!絶対に裏の回に行くぞと檄を飛ばす!「そだねぇ~」とショウゴは飄々とキャッチボールへ!
ベンチの後ろでリアキの投球音に熱が入るのが分る!期待を一身に受けたマサトはこの場面四球を選び、ツネアキが四球を選ぶ間に3塁まで行くとすかさず本盗をしかけて見事生還!
11-11の同点!!!!!続くリョウタは三塁ゴロで4回裏へ突入!

本盗から戻ってきたマサトに(次の回も投げるかという意味で)「行くか」と聞いたところ「行く!」と即答!「じゃ、行け!」とマサトに続投支持!
リアキとハルトモにはすぐに(ピッチング)行けるように(心の)準備しておけと指示!

そして運命の4回裏 先頭バッター9番に四球を出した所でマサト「ギブ!」サインが出てリアキにスイッチ!リアキの球は走っているが1番の打った打球は平凡なレフト前ヒットだが、可愛そうにもリョウタがバンザイやっちまったぁでボールは広い滝が原を転々と転がり12点目が入りゲームセット!
おしくも11-12で惜敗となりました!!!

とはいえ良くやりました。勝ちはのがしましたが正直なところ、最終目標学長杯に向けて良い経験が出来ました。

今日のマサトは打者27人に対し119球、3奪三振、10四死球と言った内容!
スバルとハルトモが光った試合内容でした!



新着順:10/65


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.