散田ドラゴンズみんなの掲示板



カテゴリ:[ スポーツ ]


新着順:24/45


[22] 惜敗も秋に向けて視界良し!

投稿者: 4年目監督! 投稿日:2018年 6月 9日(土)16時16分16秒 118-87-222-225.htoj.j-cnet.jp  通報   返信・引用

今日は先週2安打のハルトモが急遽お休みとのことで、ちょっといやな感じで待ち合わせ場所に行きます!トモヒロ、タクミ、ハルトモがお休みでかなりの戦力不足を感じます!
成長著しいリョウタ!代打の切り札ツネアキ!超真面目タマちゃん!病欠明けイクミ!最年少トワ!この中から今日は先発に2人チョイスしなければなりません!
ここでまたまたハルトモのお休みは痛いなぁとどうしても思ってしまいます!

1番Pマサト、2番ファーストコタロウ、3番ショートリアキ、4番Cショウゴ、5番サードスカイ、6番セカンドスバル、7番センターリョウタ、8番ライトタマちゃん、9番レフトリョウ
ツネアキ、イクミ、トワが控えです!!
先週最悪の試合でしたが何とか一矢報いたい!
ショウゴジャンケン負けて後攻!

1回表 1番をPフライ、2番を空振三振①、3番には四球を与えるも4番には空振三振②!
マサト初回を0点に抑える立ち上がり!

1回裏 マサト高~いバウンドの当たりがセカンドの頭を越え、ショートが抑える間に内野安打!続くコタは空振三振の間に盗塁、盗塁、リアキ三振の間にワイルドピッチで初回何と先制のホームを踏む!続くショウゴ四球、スカイも四球を選ぶがスバル三球三振!1点止まり!
とはいえ1回終わって1-0!!

2回表 5番に高~いセンターフライ!これをリョウタ何とかグラブに入れるが落球!おしい!!6番四球、7番四球でノーアウト満塁で前進守備!ところがここから今日のマサトは全盛期の野茂英雄のような獅子奮迅の活躍!まずは8番をフルカウントから空振三振③(本人曰く「ドキドキした~!」とのこと!続く9番を三球で空振三振④そして2アウト満塁の場面で1番を散今日で見逃し三振⑤!ノーアウト満塁から三者連続三振!K!K!K!
ナイス!マサト!すごいぞ!やっと一皮むけたか!?

2回裏 先週ヒットを打っているリョウタは見逃し三振!続くタマキも見逃し三振!リョウは四球を選びマサトも四球を選ぶがサイン通りリョウ走らずやり直しで走ってタッチアウト!
「リョウ!何してんだぁ!ボケェ!!!」今日も川町の住宅街に監督の怒声がコダマする!!

3回表 2番に四球、3番のショートゴロをリアキ無難にさばいてワンアウト!その間にランナーは3塁へ!続く4番もリアキの餌食となり2アウト!この間に1点入り、同点とされる!
続く5番に四球を出すも6番をPゴロに仕留め3回までを1点に抑える!!!

3回裏 コタPゴロ!リアキPゴロだがファーストクロスプレーで3フィートラインにファーストが飛び出て捕球しリアキがそれを避ける!交錯するがタッチなしのベースタッチ無し!
「ベースつけぇ!リアキ!ボケェ!カァスゥ!!」の声に反応し右足だけを出してベースにタッチ!1塁手の捕球が遅くセーフ!!記録はPの送球エラー!!
続くショウゴは会心の当たりだがショート真っ正面でセカンド転送リアキフォースアウト!ショウゴは1塁へ残り!続くスカイの四球の間にショウゴ盗塁で1・2塁としたところでダブルスチール!!先週2安打のスバルのバットに期待を託す!!フルカウントからしょぼいPゴロ!!
追加点のチャンスだが残念!!!とはいえ3回終わって1-1の同点!

4回表 7番を見逃し三振⑥、8番をショートゴロにするが何とリアキ横取りであっさりエラーで生かす!「正面だろ!正面!!!」しかしながら9番を見逃し三振⑦そして1番はファーストファールフライを最近オーラは相変わらずないがキレているコタロウがナイスキャッチ!!で何と4回終わってまだ1点に抑えている!!!

4回裏 リョウタ空振三振、タマキ空振三振、リョウに代わってイクミも空振三振!
三者連続三振!とほほ・・・・・・。
4回終わって1-1の同点

5回表 2番に空振三振⑧!3番Pゴロ!4番にはセンターオーバーツーベースヒット!盗塁して2-アウト3塁で5番の打った当たりはライトタマちゃんを襲う!何とタマちゃん奇跡のゴロ捕球!ベンチからの「ファースト投げろぉぉぉぉぉぉぉぉ!!」の声に鋭く反応したがファーストへ焦って投げて暴投!!3塁から還り逆転を許す!続く6番を見逃し三振⑨!!

5回裏 打順良く先頭マサトはレフトを大きく越えるレフトオーバー3ベースヒット!コタへのWPの間に1点を還す!続くコタはPゴロ内野安打!リアキ四球でショウゴの初球ダブルスチール成功、ショウゴ四球、スカイの時にP交代!!2番手ピッチャは軟投派!行けるぞスカイ!
何とここでスカイは見逃し三振!!「え・え・か・げ・ん・に・しろー!!」と怒鳴りたかったがスバルのバットに期待を託すとその初球!!目の覚めるようなセンター前ヒット!3塁からコタが還るが、2塁ランナーリアキは志願したベースコーチャーマサトがストップかける!この場面で中継が乱れるのは想定内なので、ベンチから「回せ、回せ」と怒鳴るがマサトは「ストップ、ストップ!」、「ボケェ!カァスゥ!中継バタついてるだろぉぉぉぉぉぉ!!回せぇ!!」とマサトに喝!(※実際にはボケカスは言っておりませんので念のため。臨場感を出すための効果音とご理解ください!)これでスカイの三振による、もう一度言いますがスカイの三振によるワンアウトだけなのでワンアウト満塁です!満塁になったのはマサトが止めたからです!もう一度言いますが満塁になったのはマサトが止めたからです!3塁リアキ、2塁ショウゴ、1塁ランナースバル!
こ・こ・で!バッターは何とリョウタ!!!「リョウタ!思い切って行けぇぇ!」のベンチからの声援を受け、リョウタは初球ヒッティング!「ゴロゴー!コロゴー!」の声につられ、全員がポケモンGO!ネコまっしぐらで次の塁へ!リョウタの当たりはしょぼ~1Pゴロ!しかしPの反応が遅い!P→Cと転送してフォースアウトと思いきやオールセーフ!!!!!!リョウタ今日も内野安打&打点!!!!!この回3点を返し逆転!4-2!!そしてまだまだワンアウト満塁が続く!3塁ショウゴ、2塁スバル、スカイは三振したのでベンチです!もう一度言いますがスカイは三振したのでベンチです!スカイの代わりに打点を挙げたリョウタが1塁です!
タマちゃんは見逃し三振!2アウト満塁!ここでバッターはイクミなのでバットを振らせているツネにスイッチを考えたが、ツネのスイングを見て体の小さいイクミのままを選択!イクミしょぼ~い!しょぼ~い!しょぼ~い!Pゴロで3アウトチェンジ!
とはいえ5回終わって4-2!!

時間的に最終回の6回表 Pはリアキにスイッチ!マサト性格的に「次の回も行きます!」って言ってくるかと思ったら次の回「外野やりた~い」だと。マサト君監督の性格からしてこの時期に96球投げている君をこれ以上投げさせるつもりはありません!ここは「(次の回も)マサトいきま~す!(アムロ風に)」と言ってほしかった!
代わったリアキがピリッとせず、下位打線の7番に四球、8番ショートゴロでセカンドフォースアウト1アウト!9番にDB!1番をセンターフライに打ち取りまたまたリョウタがグラブに入れるが落球!1点還され4-3!続く2番にはDBで1アウト満塁!3番をライト前ヒットの当たりだが、タマちゃん何と今度は完璧に止めてファーストに投げてライトゴロ完成!しかもコタが次のプレーをしている!!その間に2点還され4-5と逆転される!2アウト2・3塁!4番には何の変哲もないレフト前ヒットをイクミ取れずやっちまったぁ状態でさらに1点追加で2塁打とする!
4-6!5番もレフトイクミを襲いイクミまたまた取れず連続タイムリーヒット!で4-7!とされる!これでなぜかキャプテンが切れる!「外野~しっかり~!!!!」「ちゃんと取れよ~!」
いやいや、みんな暑い中良くやってるよキャプテン!ここは「ドンマイ!ドンマイ!2アウト!2アウト!ここで締めて最終回逆転しよ~!!」と前向けな声をかけて欲しかった!!
続く6番を空振三振として何と最終回6回表を終えて4-7!の3点ビハインド!
しかも打順は1番から!正直「8-7のルーズベルトゲーム」で散ドラ勝利をほぼ手中に収めました!と思ったところ、前の回の逆転に心を乱したガラスの少年がいましたよ!ねっ!キャプテン!
まさかのキャプテンが最終回の攻撃前に逆転への筋書きを頭に思い描けない状況となってました!ここで時間を使って「これこそ狙っていたゲーム!たった3点だ!4点とってサヨナラ勝ちしよう!」と檄を飛ばす!!

ここでマサトは起死回生の大飛球!!これがセンターオーバー二塁打!盗塁でノーアウト3塁としてコタ、しょぼいファーストゴロ、ワンアウト!リアキセンター前タイムリーヒットでマサト返り5-7!!続くショウゴは暴投をよけようとしてしゃがんだところに大リーグボール1号がバットに当たりさらに不運にもフェアグラウンドに入り、ファーストフォースアウト!この間にリアキは3塁へ!

ショウゴ君!最終回迎える前にあきらめるからこんな状況になるんですよ!!
反省するように!そして一皮むけるのを期待しているぞ!!
とはいえ、その点差は2点!

スカイのバットに期待がかかる!この場面当たればデカイスカイは願ったりかなったり!
どうなるスカイ!どうなる散田ドラゴンズ!このつづきはまた来週!!!

とはいかず、

結局スカイはしょぼいセカンドゴロでゲームセット!
死闘は5-7で惜敗でした!!

とはいえ、マサトの成長!9奪三振!3打数3安打、4打席4出塁、と1番バッターそしてエースとしての充分過ぎる活躍!

リョウタの取れなかったが2つのフライをグラブに収める守備!
タマちゃんの2点とられたが見事なライトゴロ!
スバルの同点タイムリーヒット!とリョウタの逆転タイムリーヒット!!!素晴らしかったです!

唯一つキャプテンの動揺だけが心残りです!あれさえなければ!キャプテンが試合を諦めなかったら!非常に残念でした!これを糧に成長しよう!

あっそうそう!ハルトモがいたら勝てたかも!カンバ~ックハルトモ~!と思ったところにメールが届きしばらくお休みとのことでした!体調整えて一緒に勝利を掴もう!!

マサトは5回打者24人に対し96球9奪三振5四球、リアキは1回打者9人に対し31球1奪三振、3四死球でした!


新着順:24/45


お知らせ · よくある質問(FAQ) · お問合せ窓口 · teacup.レンタル掲示板

© GMO Media, Inc.